大阪市城東区・京橋にある犬専用の幼稚園

電話のアイコン画像06-6934-7221

メールのアイコン画像

いぬの幼稚園バウバウ

いぬの幼稚園バウバウ

お知らせ

アンケートに答えてハロウィンのプレゼントを受け取ろう♪~答え合わせ~

こんばんは。

いつもご利用いただき、ありがとうございます。

 

10月31日のハロウィンはきれいな満月でしたね☺

皆様、愛犬と素敵な夜を過ごされましたでしょうか?

 

さて、「アンケートに答えてハロウィンのプレゼントを受け取ろう♪」では、多くの方にご回答をいただき、誠にありがとうございました。

 

ここで、正解を発表したいと思います!

ぜひ、最後まで答え合わせしてみてくださいね♪♪♪

 

 


 

幼稚園のお預かり中に診察を受けることができる。

 

<答え> 知っている

 

元気がない、体をかゆがる…など、ご心配な事がありましたら園スタッフにお申し出ください。

お預かり中にいぬの病院バウバウで診察を受けることが可能です。

 


 

予約は病院HPやLINE公式、電話で取ることができる。

 

<答え> 知っている

 

LINE公式やお電話でスタッフまでお伝えいただければスタッフより診察予約をお取りいたします。登園日ではない日でも、急な体調不良で診察を希望される場合は、LINEでご連絡いただいたあと登園ください。

 


 

診察や検査結果はLINEや診療報告書など文章で受け取ることができる。

 

<答え> 知っている

 

「説明を聞いたけど忘れてしまった」「どんな検査をしたんだっけ?」

いぬの病院バウバウでは、このようなお悩みを解決!

LINEや診療報告書で診察・検査結果を文章にしてお渡ししています。

 


 

診察結果についてLINE公式で何度も質問できる。その際、料金は発生しない。

 

<答え> 知っている

 

診察結果にご不明な点や気になる事がございましたら、いつでもLINE公式にお問い合わせください。

 


 

専務(工藤)や統括(新井)から診察結果について説明を聞くことができる。

 

<答え> 知っている

 

お渡しする診療報告書だけではわかりにくい、直接聞きたいというオーナー様には、専務の工藤、または統括部長の新井がきちんとご説明させていただきます。

ご希望する場合はもちろん、補足で説明が必要な場合にも、お迎え時にお時間をいただいてご説明することもあります。

お電話でさせていただく事も可能です。

 


 

幼稚園スタッフにも診察結果がフィードバックされており、日々のお預かりでも経過観察をしている。

 

<答え> 知っている

 

愛犬の症状や診察内容は、病院と幼稚園でしっかり連携しており、幼稚園お預かり時も病院と連絡を取りながら経過を観察させていただきます。

 


 

門真店とは、病院の2階スペースのことである。

 

<答え> 知っている

 

幼稚園本店のフリースペースと同規模の広さがあり、のびのびと過ごすことができます。

 


 

2階のフリースペースには日替わりで幼稚園のトレーナースタッフがいる。

 

<答え> 知っている

 

本店同様に、よく知っているトレーナーがお世話をしたり遊んだりしています。

本店にいる時と変わらず、楽しく元気いっぱい走り回っています!

 


 

3名の元幼稚園スタッフも病院に勤務している。

 

<答え> 知っている

 

統括部長の新井、トリマーの南畑、トレーナーの林が病院におります。診察補助も行うので病院だと緊張してしまう幼稚園生のワンちゃんも、知っているスタッフがいるので安心して診察を受けてくれています。

スタッフ紹介⇒⇒ https://ph-wauwau.com/staff/

 


 

門真店では獣医師によるメディカルチェック(無料)を受けることができる。

 

<答え> 知っている

 

本店と同じように過ごしながら、獣医師が簡単な身体チェックをさせていただきます。

体全体を触って異常がないか、口腔内や目、耳、皮膚の状態などもチェックいたします。

 


 

診察後の経過観察を門真店のメディカルチェックでしてもらえる。

 

<答え> 知っている

 

診察結果が経過観察となった場合、その後の愛犬の状態を門真店お預かり時に獣医師がチェックいたします。

 


 

手術後も翌日から毎日預けて経過観察してもらえる。

 

<答え> 知っている

 

術後は心や体に変化が見られることも少なくありません。

バウバウでは、術後翌日からお預かりが可能です。元気や食欲があるか、傷口の状態など経過観察を行います。

異変が見られれば、獣医師と連携を取りながら、愛犬の体調管理に万全を期してお預かりいたします。

 


 

院長は皮膚科専門医である。

 

<答え> 知っている

 

当院長である今本三香子獣医師は、日本でも数少ない獣医皮膚科学会認定医です。皮膚疾患のセカンドオピニオンとしての診察も承っています。もちろん一般診療もいたします。

 

<日本獣医皮膚科学会認定医リスト>

https://www.jsvd.jp/certifiedphysicians/certifiedphysician_list.html

 


 

外部の専門医とも積極的に連携を取っている。

 

<答え> 知っている

 

バウバウでは出来ない検査や治療があれば、外部の専門医と連携を取り、愛犬に最善の治療ができる様、全力で取り組んで参ります。

最近では、チワワちゃんの目の病気について眼科専門医を紹介したり、ミックス犬の神経疾患の疑いを調べるために高度設備が整った2次病院を紹介いたしました。それらの病院と連絡を取りながら紹介したあとのフォローを行っています。

 

 


 

飼い主様が直接診察に行くこともできる。

 

<答え> 知っている

 

直接病院にお越しいただき、診察後お帰りいただくことも可能です。

いぬの病院バウバウ アクセスはこちら⇒ https://vet-wauwau.com/#access

 


 

診察費、検査、手術、薬代には会員割引がある。

 

<答え> 知っている

 

会員様には一般料金の概ね2割、お安く受けていただけます。

 


 

ノミダニ・フィラリア薬や混合ワクチンなど予防の費用にも会員割引がある。

 

<答え> 知っている

 

通常は保険適用でない予防薬も会員様には概ね2割引でご提供しております。

 


 

毎月のノミダニ・フィラリア薬は、投薬忘れがないように、適切なタイミングで処方してくれる。

 

<答え> 知っている

 

忘れてしまいがちな愛犬の毎月の投薬日も、病院でしっかり管理・処方させていただきます。

 


 

予防薬の投薬代行サービス(無料)がある。

 

<答え> 知っている

 

「それでも家であげ忘れてしまいそう」「上手に投薬できる自信がない」などお悩みのオーナー様に、投薬日には門真店でお預かりし、慣れたスタッフが投薬、しっかりと予防に努めます。

 


 

再診のタイミングになったら、病院から連絡を受け取れる。

 

<答え> 知っている

 

診察後、次回再診となった場合に、時期が近づいてきましたら事前にご連絡させていただいております。

 


 

 

いかがでしたでしょうか?

 

いぬの病院バウバウは、もうすぐ開院1周年を迎えます。

これからも、オーナー様と愛犬に安心してご利用いただける様、幼稚園・病院ともにしっかりと連携を取りながら

バウバウスタッフ一同、邁進いたす所存です。

 

今後とも変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^)

 

バウバウ幼稚園から最新のお知らせ

Dog kindergarten

いぬの幼稚園バウバウへのアクセス

画像

〒536-0016 大阪市城東区蒲生2丁目10-20-101電話のアイコン06-6934-7221

営業時間 : 平日(7:00~21:00) 土曜(10:00~17:00) 【日・祝除く】