大阪市城東区・京橋にある犬専用の幼稚園

電話のアイコン画像06-6934-7221

メールのアイコン画像

いぬの幼稚園バウバウ

いぬの幼稚園バウバウ

お知らせ

マジックゼオデイリーお渡し方法変更のお知らせ

いつもご利用頂き誠にありがとうございます。
販売広告主任の吉村です。

皆様にご愛用いただいております、EDOGJAPANの”マジックゼオデイリー”のお渡し方法変更について、ご案内させていただきます。

過去に販売したマジックゼオデイリーが、ジェル状ではなく、液状で飼い主様のお手元にわたってしまったことが6〜8件あったことにより、バウバウからマジックゼオデイリーの商品をお渡しする際、ビニール封を開け、中身の状態を確認してから、ご購入いただいた飼い主様にお渡しする様にお渡し方法を変更させていたただきます。
 
品質確認のためとはいえ、店舗側で商品を開封してしまうことをお詫び申し上げます。

なぜ液状になってしまうのか?という点について、メーカーに確認しておりますので、ご報告させていただきます。
 
マジックゼオデイリーに含まれているのは、3つの成分になります。
簡単に成分のご説明をさせていただきますと、
・汚れや臭いを吸着するゼオライト
・口腔内のpHを整えるマジックミスト(アルカリ還元水)
・ジェル状に固めるためのセルロースガム
になります。
この、マジックミストがセルロースガムの成分を分解してしまうため、ジェル状から液状になってしまう。ということでした。

ジェル状が液状になっていた。という商品状態については、他店や他利用者からもメーカーに報告があがっていますが、セルロースガム以外の物を使ってジェル化しようと思うと、ワンちゃんの身体に害を与えてしまうため、現時点ではセルロースガムを変更する予定はないとのことでした。

今後も研究と商品開発を進めていくとメーカーよりご返答をいただいております。

 

今後、商品お渡し前に、マジックゼオデイリーがジェル状になっているか確認してからお渡しして参りますが、万が一

初めから液状になっていた/開封してからすぐに液状になってしまった場合は、早急に返品・交換の対応をさせていただきます。

不良商品がお手元に渡ってしまった場合は、すぐにバウバウまでご連絡くださいませ。

 

今回、マジックゼオデイリーについて製品状態が完璧でないものがあることが判明いたしましたが、EDOGJAPANの商品はとても効果が高いと実感しておりますので、今後も取り扱いは続けて参ります。

商品のビニール封を開けてしまうこと、実際に液状の商品がお手元にわたってしまったお客様には、深くお詫び申し上げます。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

いぬのグッズショップバウバウ

マジックゼオデイリーのお買い求めはコチラ




いぬの幼稚園バウバウ
いぬの病院バウバウ

販売広告主任 吉村 彩

バウバウ幼稚園から最新のお知らせ

Dog kindergarten

いぬの幼稚園バウバウへのアクセス

画像

〒536-0016 大阪市城東区蒲生2丁目10-20-101電話のアイコン06-6934-7221

営業時間 : 平日(7:00~21:00) 土曜(10:00~17:00) 【日・祝除く】